69期二十歳会報告

私達69期の卒業式は、2011年東日本大震災の直後でした。震災当日の初等部の様子や不安な気持ちや、今も鮮明に覚えています。延期となった卒業式では、先生方が”みつばさのかげに”を讃美してくださったこと、大きな感謝をもって心に深く刻まれています。

69期二十歳の会では、震災の影響を受け、中止になってしまった”お楽しみ給食”の事を覚えていてくださった給食室の先生方のご厚意により、特別メニューを再現した給食を頂けることになりました。久しぶりにスクーンメーカーホールに集い、テーブルを囲んで、初等部時代の懐かしい話や近況を話しながら、皆な笑顔に溢れ、楽しく美味しい給食を頂くことができました。

今回8年越しの”お楽しみ給食”という素敵な機会を設けてくださった先生方、給食室の方々、くすのき会の方々に心から感謝致します。そして、新たな思い出と初等部での学びを忘れずに、これからもそれぞれの道を歩んでいきたいと思います。

69期 吉野(篠原)美悠

Comments

comments