レポート

  • ページェント報告

    2016年2月24日

    12月19日(土)15時30分からクリスマスページェントが開催されました。

    「久しくまちにし」での聖歌隊の入場。毎年、この瞬間から気持ちがページェントに引き込まれていきます。私自身、聖歌隊だった事もありロウソクが消えてしまわないか?階段で転ばないか?慌てないでゆっくり歩いて!など余計な心配をしながらも心の底から気持ちの良い、感動の感謝の時間を過ごす事が出来ました。
    今年は例年に比べ、ご父兄を含め、ご来場者が多かったように思います。

    多くのくすのき会終身会員の方々にもご参加いただきました。

    お手伝いいただきました方々、お忙しい中本当にありがとうございました。
    くすのき会の皆様からの献金は128,000円でした。ご協力に感謝申し上げます。

    この献金は初等部の献金とあわせて、チャイルドファンドジャパン、止揚学園、日本聾話学校、東京
    神学大学、日本キリスト教海外医療協力会、深川愛隣学園、アジア学院、いのちの電話、島田療育園、
    アジアキリスト教教育基金、峠工房、潤沢会、にじのいえ信愛荘、からし種の会、聖坂養護学校他
    44か所に送られます。

    昭和58年卒 岸本

  • 終身会員の会(LMM)開催報告

    2015年7月13日

    7月11日(土)初等部校舎をお借りして終身会員の方々向けの終身会員の会(LMM)が開催されました。
    今回は「ようこそセンパイ」LMM版として
    和菓子の老舗、榮太樓本舗の細田 治さん(15期)にご講演をしていいただきました。
    DVDの上映やとても興味深いお話しをいただきあっという間の1時間でした。
    そのあとは場所をくすのきホールからスクーンメーカーホールに移して
    榮太樓本舗の金鍔(きんつば)、どら焼きと
    神宮司庁御用達銘茶 芳翠園さんの美味しいお茶をいただきながら
    楽しい語らいの時を過ごしました。
    芳翠園さんから美味しいお茶の入れ方のレクチャーあり
    どら焼きに初等部マークの焼印を入れるというコーナーありと
    盛りだくさんの茶話会となりました。
    当日は、中村部長をはじめ現役教職員の方々16名、OBOG先生は伊藤先生、遠藤先生、また、相川校友会会長にもご参加いただき
    総勢90名弱という大人数で、おいしい、たのしい時間を過ごす事ができました。
    岸本 法雄(41期)

  • 56期 三十路の会

    2015年6月19日

    2015年6月13日(土)、ホテルニューオータニ TRADER VIC’Sにて、在学時担任を受け持ってくださった先生方を囲み、同窓会を開催致しました。
    先生方7名、生徒58名、お陰様で前回の「二十六歳会」に続き、計65名参加のとても賑やかな楽しい会となりました。
    みんなそれぞれ違う人生を歩む中、三十路という一つの節目において、参加者一人ずつ近況報告を行う良い機会となり、また海外組が多いこの学年、
    世界各地でグローバルに活躍している仲間からも写真とメッセージが届いたりと、みんなにとっても良い刺激となりました。
    青山学院を卒業して何年経っても、会えばすぐに打ち解けあえる仲間がいること、それは何より人生の宝だと改めて思います。
    先生方から頂いたお言葉の数々、私達の心に響かせながら、またの再会を心待ちにお開きと致しました。
    次回は四十路会!?まだ未定ですが、その際はまたどうぞ宜しくお願い致します。
    56期 相田侑希

  • クラス会レポート

    2015年6月12日

    第33期 6年桜組

    2015年5月23日(土)、世田谷の桜新町の居酒屋にて金塚先生を囲んでの

    クラス会が開催されました。

    金塚先生からご担任頂いた当時のお話や近況についてのお話しを伺う所からクラス会はスタートし、

    集まった友人達の近況報告や各自が持ち寄った昔の写真を懐かしむなど、楽しい時間は、

    あっと言う間に過ぎて行きました。

    卒業以来久しぶりの友人との再会はもちろんですが、恩師の金塚先生に久しぶりにお会い出来た

    事はなによりでした。

    卒業から早くも約40年。それぞれが百人百様の人生を歩んでいますが、クラス会となれば

    一瞬にして昔へとタイムスリップ出来ます。素晴らしかった初等部での生活や沢山の思い出、

    それらを共有できる仲間達は一生の友である事を再認識出来ました。

    次回の開催を約束しながらも、なかなか帰ろうとしない友人達の後ろ姿が印象的でした。

    (第33期 6年桜組 卒業生 鈴木康久)

  •   ファミリーフェア 報告

    2015年5月26日

    5月23日(土)開催のファミリーフェアは来場者数4559名で、昨年よりも多くの方がいらっしゃいました。
    お天気にも恵まれ子どもたちのかわいらしい笑顔があふれた一日となりました。
    「くすのきのへや」でも缶バッチや似顔絵を目当てに大勢の小さなお客様や卒業生が訪れてくださいました。
    また今年は、中村早苗先生を中心に集団疎開の資料も展示していただき、多くの方が感心を持ってご覧になっている姿が印象的でし た。
    院長先生、学院理事、多くの関係者の皆様、OB先生、そして現役の先生にもいらして頂きました。またくすのき会5期の大先輩から今年卒業した73期まで大盛況の一日となりました。
    とくに似顔絵缶バッチが人気で早い段階で売り切れとなってしまったほか、恒例の風船も途中でなくなってしまい、 終りの方に来てくださった小さなお客様には悲しい思いをさせてしまう一幕もありました。来年以降の反省点として考えていきたいと思い ます。
    皆様の多大なるご協力に心より感謝申し上げます。
    来年に向け何かお気づきの点、改善点がございましたらお知らせいただきたくよろしくお願いいたします。
    お忙しい中、お手伝いにいらしてくださった方ありがとうございました。
    残念ながらご都合のつかなかった方、来年はぜひご一緒に楽しみたいと思います!!

    感謝をこめて。

    柳 朋子