レポート

  • 12月2日 大同窓会開催報告

    2017年12月4日

    当日は、ご来賓、OBOG教職員、教職員、くすのき会会員とその家族で300名を超える、

    青山ファミリーが青学会館にて初等部80周年とくすのき会創立20周年のお祝いをしました。

    ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

    また、大同窓会開催に先立ち、第5回 総会を開催し終了いたしましことをご報告いたします。

    34期 大橋 勇介

     

  • 運動会報告

    2017年10月4日

     


    9
    30日(土)、清々しい秋晴れのもと初等部の運動会が開催されました。
    昨年、一昨年と雨天のため順延となり月曜開催でしたが、今年は天気に恵まれ多くの保護者も参加する事が出来ました。

    子どもたちの元気な入場行進ではじまり、少し緊張した1年生の行進する姿が印象的でした。

    最初のプログラムは恒例の全学年が参加してのクラス対抗「くすのき杯大玉送り」は桜組が優勝しました。
    1
    年生から6年生が協力し、クラスが団結しての競技がスタートしました。

    午前中のプログラムを終えた時点では杏組が1位でしたが、午後のプログラムで桜組が逆転優勝を果たしました。
    最終プログラムまで、どちらの優勝かが分からず接戦での勝利となりました。

    午後の最初にはクラスごとの応援合戦も大変盛り上がり、子どもたちの元気な声で午後の競技がスタートしました。


    中村部長より、桜組が優勝しましたが全ての子供たち全員が一生懸命最後まで諦めずに頑張りましたとのお言葉がありました。

    子どもたち以上に盛り上げてくださった先生方の温かい雰囲気の中、無事に運動会を終える事が出来ました。
    また、たくさんの保護者の大きな声援と、保護者競技も盛り上がり楽しい運動会となりました。

    今年も神様に見守られ、いっぱいの笑顔の中で無事に運動会が終了した事に感謝致します。

     45期児島創史

     

  • 青山グリーンフェスティバル

    2017年10月2日

     

    心配していたお天気にも恵まれ、第24回青山グリーンフェスティバルが青山キャンパス内で開催されました。

     くすのき会主催によるお餅つきは、中村部長、佐々木教頭、喜多先生、山本先生がご参加くださり、細田会長と共に美味しくお餅を搗くことが出来ました。

    小さな子ども達も一生懸命重たい杵を持ち上げて搗いてくれました。

    例年以上の列ができ大盛況に終えることが出来ましたのも、当日お手伝いくださいましたくすのき会会員の皆様のお力添えによるものです。

    この場をお借りして感謝申し上げます。

     

    48期:谷 真希子

     

  • ファミリーフェア 報告

    2017年5月30日

    お忙しい中、お手伝いにいらして下さった皆様、また、当日お忙しくていらっしゃれない中で気持ちを寄せて下さった方々、ありがとうございました。

    昨年に続き、「くすのきのへや」は会議室にて開催しておりましたが、皆様のあたたかいご協力のおかげで無事に終えることが出来ました。

    ファミリーフェアは、4830名(内くすのき会の当日売り129名)の方が来場し、子どもたちの笑顔と共に賑やかな1日となりました。  「くすのきのへや」では、安全面などを考慮し、今年から風船配布を中止しましたが、似顔絵スタッフ8名のご協力のおかげで大勢の方々に似顔絵コーナーを中心に 楽しんで頂くことができました。

    特に似顔絵缶バッチが大人気となりましたので、来年は数が増やせるように考えたいと思います。

    昨年に引き続き、集団疎開の資料も展示させていただき、多くの方に見て頂くことが出来ました。  学院関係者はじめ、様々な年代の卒業生の方がお立ち寄りくださり、またボランティアの方々も前日、当日と、くすのき、コアラーズ、アマチュア無線を合わせ延べ70名以上のご協力を頂くことができ感謝です。

    多くのボランティアの皆様のおかげで前日の準備から終了後の片付けまで、とてもスムーズに進めることができました。

    引き続き卒業生の方々の憩いの場としてみなさまが立ち寄りやすい雰囲気作りを心がけつつ、子どもたちにも楽しんでもらえる工夫をしていきたいと思います。

    何かお気づきの点がございましたらお知らせ下さると有り難く存じます。

    今年も無事に終了しましたこと、心より感謝申し上げます。

    柳 朋子

  • 67期二十歳会報告

    2017年5月16日

    初等部を卒業して9年。

    67期は、雷雨の入学式に始まり、5年生の時に訪れた平戸でも停電と雷雨に見舞われたことが、今でも初等部で語り継がれています。

    今回は雨の予報もありましたが天候が守られ、無事過ごすことができました。

    今回は初の試みとして、ミニ運動会を開催しました。初等部時代、休み時間に必ずといっていいほどドッジボールをしていたことが改めて思い出されました。

    二十歳会を終えて、先生方・保護者・同級生の皆さんに大きな「感謝」を感じました。

    この先、それぞれの道を歩みますが、初等部での学びを忘れず、先生方・同級生との素敵な出会いを忘れずに、歩んで行きたいです。

    67期・梅澤彩加