レポート

  • クラス会レポート

    2015年6月12日

    第33期 6年桜組

    2015年5月23日(土)、世田谷の桜新町の居酒屋にて金塚先生を囲んでの

    クラス会が開催されました。

    金塚先生からご担任頂いた当時のお話や近況についてのお話しを伺う所からクラス会はスタートし、

    集まった友人達の近況報告や各自が持ち寄った昔の写真を懐かしむなど、楽しい時間は、

    あっと言う間に過ぎて行きました。

    卒業以来久しぶりの友人との再会はもちろんですが、恩師の金塚先生に久しぶりにお会い出来た

    事はなによりでした。

    卒業から早くも約40年。それぞれが百人百様の人生を歩んでいますが、クラス会となれば

    一瞬にして昔へとタイムスリップ出来ます。素晴らしかった初等部での生活や沢山の思い出、

    それらを共有できる仲間達は一生の友である事を再認識出来ました。

    次回の開催を約束しながらも、なかなか帰ろうとしない友人達の後ろ姿が印象的でした。

    (第33期 6年桜組 卒業生 鈴木康久)

    Continue reading →
  •   ファミリーフェア 報告

    2015年5月26日

    5月23日(土)開催のファミリーフェアは来場者数4559名で、昨年よりも多くの方がいらっしゃいました。
    お天気にも恵まれ子どもたちのかわいらしい笑顔があふれた一日となりました。
    「くすのきのへや」でも缶バッチや似顔絵を目当てに大勢の小さなお客様や卒業生が訪れてくださいました。
    また今年は、中村早苗先生を中心に集団疎開の資料も展示していただき、多くの方が感心を持ってご覧になっている姿が印象的でし た。
    院長先生、学院理事、多くの関係者の皆様、OB先生、そして現役の先生にもいらして頂きました。またくすのき会5期の大先輩から今年卒業した73期まで大盛況の一日となりました。
    とくに似顔絵缶バッチが人気で早い段階で売り切れとなってしまったほか、恒例の風船も途中でなくなってしまい、 終りの方に来てくださった小さなお客様には悲しい思いをさせてしまう一幕もありました。来年以降の反省点として考えていきたいと思い ます。
    皆様の多大なるご協力に心より感謝申し上げます。
    来年に向け何かお気づきの点、改善点がございましたらお知らせいただきたくよろしくお願いいたします。
    お忙しい中、お手伝いにいらしてくださった方ありがとうございました。
    残念ながらご都合のつかなかった方、来年はぜひご一緒に楽しみたいと思います!!

    感謝をこめて。

    柳 朋子

    Continue reading →
  • 5/2 会報封入作業報告

    2015年5月11日

    ゴールデンウィーク中にもかかわらず、小学2年生から60代のOB約50名がスクーンメーカーホール(食堂)へ集まりました。
    予定どおり11時過ぎには封入作業が終了しました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
    会報は、すでにお手元についていらっしゃると思います。

    5/23(土)ファミリーフェアに是非ご参加ください。詳しくは、お知らせをご覧ください。

    Continue reading →
  • 2015学年委員会開催報告

    2015年4月24日

    暖かい陽気の4月18日(土)くすのき会学年委員会が開催されました。

    昭和18年卒業の1期生から今年3月に卒業した73期生までの各代表者35名が集まりました。

    小澤会長より、くすのき会の2014年度の活動の報告、2015年度の事業計画案を報告し、承認

    をいただきました。

    その後、各学年委員の皆様からの同窓会報告等、活発なご意見をいただき閉会しました。

    大橋 勇介(34期)

    Continue reading →
  • ページェント報告

    2015年4月23日

     今年もベルコワイヤの清らかな音色で始まったページェント、何度出席しても最初から胸が熱くなり
    ます。
    昨年は息子が「博士」という大役をいただき、転ばないか、ちゃんと出来るかそんな心配をしている
    うちに終わってしまいましたが、今年はそんな昨年の事を思い出しながら一つ一つの場面をじっくり味
    わうことが出来ました。
    忙しく慌ただしい日々を過ごしているとつい目先の事ばかりが気になってしまいますが、厳かな神聖
    な空気の流れるこのページェントに出席すると、当たり前のように過ごしている事がとても幸せであ
    る事に気付き、この一年の全てのことを神に感謝したくなります。
    私にとって、クリスマスの本当の意味を改めて思い出すとても大切な一日。今年のページェントも最
    高でした。

    くすのき会の皆様からの献金は194000円でした。ご協力に感謝申し上げます。
    この献金は初等部の献金とあわせて、チャイルドファンドジャパン、止揚学園、日本聾話学校、東京
    神学大学、日本キリスト教海外医療協力会、深川愛隣学園、アジア学院、いのちの電話、島田療育園、
    アジアキリスト教教育基金、峠工房、潤沢会、にじのいえ信愛荘、からし種の会、聖坂養護学校他
    44か所に送られます。
    柳 朋子(41期)

    Continue reading →